結婚★さだまさし

結婚って何だろう???

と、今まで何度も考えた事があります。

結婚する前は特によく考えたなぁ・・

 

結婚しなくても、同棲するって事も同じじゃないかな?

とか、

結婚したら、どう変わるのかな?

とか・・。

でも、この人!と思う人が出来てから、はっきりわかりました。

この人と一緒に、人生最後まで生きたい。

と思い、

今、とても大切な家庭が出来ています。

旦那様に、子どもが2人。

これから成長していく子供のことを考えたり、ランドセルを背負う息子の事や、走り回る娘のことを考えるだけで、とてもワクワクします。

でも、結婚って、束縛でもあるんですよね、きっと特に男の人からすると。。

家族を食べさせていくために、一生懸命仕事をし、休みになると子供がまとわりついてきてゆっくり休めず・・

それに、家にいると奥さんに愚痴られ(・・;)

関白宣言の、未来バージョン?の、関白失脚★ご存知でしょうか?

                        

お前を嫁にもらったけれど言うに言えないことだらけ
かなり淋しい話になるが俺の本音も聞いとくれ
俺より先に寝てもいいから夕飯ぐらい残しておいて
いつもポチと二人昨日のカレーチンして食べる
それじゃあんまりわびしいのよ
忘れていいけど仕事も出来ない俺だが
精一杯がんばってんだよ俺なりにそれなりに


父さんみたいになっちゃ駄目よと
お前こっそり子供に言うが知ってるぞ
飯を食らっちゃ寝起きてワイドショー見ちゃ寝
井戸端会議しちゃ寝よく夜寝られるなぁ
ムダなダイエットムダな体重計
本気でヤセたきゃあんなに食べなきゃいいのに
それからあれだぞテレフォンショッピング
買い物ぐらい体動かせ
それぞれご不満もおありのことと思うが
それでも家族になれてよかったと俺思ってるんだ


そして今日も君たちの笑顔守る為に
仕事という名の戦場へ行く
右に定期券左に生ゴミ
人は私を哀れだと言うけれど俺には俺の幸せがある
君たちの幸せの為なら死んでもいいと誓ったんだ
それだけは疑ってくれるな心は本当なんだよ
世の中思いどおりに生きられないけれど
下手くそでも一所懸命俺は生きている
俺が死んだあといつの日か
何かちょっと困った時にでも
そっと思い出してくれたならきっと俺はとても幸せだよ

がんばれがんばれがんばれみんな
がんばれがんばれがんばれみんな
がんばれ

 

なんだか、悲しくなってしまう歌ですが(^^ゞ

「俺には俺の幸せがある 君たちの幸せの為なら死んでもいいと誓ったんだ」

そんな世間のお父さんの気持ち・・

人生の最後に

「結婚してよかった」

といってもらえる、そんな家庭を作って生きたいと思う今日この頃です。


 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 結婚★さだまさし

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ayayaya.net/mt/mt-tb.cgi/79

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2008年2月18日 15:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サザンオールスターズの桑田さんin石垣島」です。

次のブログ記事は「猫が迷子に・・・★習性★」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

<お気に入り>