石垣島★移住者★

石垣島の島人と、内地からの移住者の問題は、移住者が増えるにしたがって大きくなり、これからもなくなりそうにはありません。

でも、島の人も、距離を置いて「ナイチャーは・・」といっていたのが、移住者が増え続けることで、この状況を排除し切り捨てていくのではなく、共存しよう受け入れなければ・・という風に意識が変わってきているような気がします。

きっと「仕方なく」だとは思いますが・・・

以下 八重山毎日新聞引用

不動産業者に依頼文書
景観や伝統文化に理解求める

 

白保公民館(多宇元館長)は、白保地区内で不動産取引やアパートなどの建築が活発になっていることを受けて、景観の保全や地域の伝統文化の継承に留意するよう求める「お願い」の文書を、関係する不動産業者30社余りに送ることになった。同公民館は2006年4月、地域の慣行や伝統の維持を盛り込んだ独自の「白保ゆらてぃく憲章」を制定しており、今回の「お願い」は同憲章に基づく活動の一環。多宇館長は「価値観は多様化しているが、白保村が持つ“白保らしさ”は理解してほしい。不動産業者にも認識を深めてもらうために(「お願い」の文書によって)公民館から発信していく」と話している。
 
 公民館では「お願い」の趣旨について「白保にたくさん移り住んできてほしいという意味ではない」と注意を促し、「地域の活動に参加することが、白保に住む前提だということなどを理解してもらうためのもの」と説明している
 同公民館では、地区内に住む住民の約1割にあたる50世帯が移住者ではないかとみているが、「だいたい白保地区のことを理解してくれている」(多宇館長)。
 ただ、近年では、旧盆の送りの日(ウクイピー)から翌日にかけて集落の十字路で三線を弾きながら夜通し行われる伝統の「道アンガマー」に「うるさい」という苦情が寄せられるなど、伝統的な行事に対する理解が浸透していないケースも出てきている。
 屋敷の石積みの石を崩し、ブロック代わりに使ってしまうケースもあった。白保地区の石積みは、戦時中、陸軍白保飛行場の弾痕を埋めるために持ち去られたものを戦後積み直したという歴史的な経緯があり、「たかが石積みだが、されど石積み。積み直してくれるようにお願いした」(同)。

白保地区では宅地の分譲が予定されているほか、新空港開港をにらんでさらに不動産取引が活発化するとみられている。このため、公民館では、地域活動の在り方や伝統文化などについて、不動産業者に理解してもらうとともに、不動産業者の仲立ちで移住してくる人たちにも周知することが必要と判断し、「お願い」の文書を作成した。
 「お願い」の根拠となっている「白保ゆらてぃく憲章」は7カ条で構成。このうちの1つでは「石垣、赤瓦、福木を愛し、きれいな町並みをつくります」とうたい、その具体策に「新築住宅と集落景観の調和」という項目を盛り込んでいる。文化の継承や自然に根ざした暮らしに関する文言も含まれている。
 当面は、公民館で把握することができた石垣市内の不動産業者29社と沖縄本島の不動産業者2社に送る。白保地区の土地を取引していることが明らかな業者に対しては、公民館長らが直接文書を持参することも検討している。

下線を引いた部分でわかるように、

白保地区は内地からの移住者を受け入れていこう。という地域だといわれています。

豊年祭も、移住者も参加できるし、行事にも移住者が参加することを拒みません。「合衆国」といっている人もいました。

ただ、白保に住むのは拒まないが、住むなら白保の地域が、人が受け継いできた文化習慣を汚さないでほしい。地域になじんでほしい。というものです。

それには、白保に住むんだ♪じゃなく、白保に住ませてもらう。という感覚で住んだほうが、後々地域になじんでいきやすいと思います。

また、地域は「受け入れる」と言っていても、中に入って住んでみると、全員が全員ナイチャーをよくおもっているわけではありません。私も、白保に住んでいましたが、よくしてくれる人もいれば、文句を言う人、いろんな人がいました。

でも、石垣に住んで5年。

移住者が土足で地域に入っていって住む。というのは本当に良く見かけるし、本当に悲しいこと、申し訳ないことだと思います。

確かに内地とは習慣や感覚が全く違います。島国である石垣。これまで島の人たちが守ってきたもの、受け継いできたものを、変えようとするのではなく、見守っていくのも石垣に住む条件の一つだと、私は思います。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 石垣島★移住者★

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ayayaya.net/mt/mt-tb.cgi/81

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2008年2月20日 10:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「猫が迷子に・・・★習性★」です。

次のブログ記事は「アレルギー★アトピー★喘息」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

<お気に入り>