二度寝って気持ちいい♪

どうして二度寝ってやつはあれほど気持ちいいのだろう。

という気になる記事を見つけました。

眠いのに起きる・・・で、もう一度寝る

「あとちょっと」

あれって本当に気持ちいですよね♪

その「あとちょっと」をしてしまったために、寝坊して遅刻!時計を見て冷や汗書いたことがある人も、多いと思います。


「二度寝の際は眠りが浅くなるため、外部からの刺激がマイルドに感じられるのが原因でしょう。起きている時でも、日なたでまどろんでいるような状態って気持ちいいですよね。あれと同じで、半覚醒の状態では光や物音、布団の触感などが、ほんわかとした信号としてキャッチされるという説が有力です」(オールアバウト「睡眠・健快眠」ガイドの坪田聡さん)

確かに、就寝時には気になって仕方がなかった車の騒音が、二度寝の時にはむしろ心地よく感じることもあるような。けど、二度寝って健康に悪いという説もありますよね?

「短時間の浅い睡眠なので、疲労回復の効果としては弱いです。二度寝に割かれる分、総体的に深い睡眠の割合は減るわけですし、だらだらと寝床にいるのは時間の無駄ともいえますね。だったらパッと起きて、そのぶん昼寝の時間を設けるなどした方が効率的でしょう」(同)

二度寝は時間の無駄! そうまで言われると、遅刻や寝坊のリスクをおかすのはバカバカしい。よし、明朝からは心を入れ替え、時間に余裕をもって優雅なモーニングコーヒーでもいただこうではないか。…けど、自信ないなぁ。

「結局のところ、“もっと寝ていたい”という欲望が強いから二度寝をしてしまうわけです。だから睡眠よりも魅力的な、満足度の高い楽しい行動を起床後に組み込んでおくといいかもしれませんね」

なるほど・・・

満足度の高い楽しい行動★

だから、遠足の時とか♪すぐに起きられたんでしょうね子供の頃★

朝一の楽しみを用意しておかなければ!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 二度寝って気持ちいい♪

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ayayaya.net/mt/mt-tb.cgi/84

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2008年2月25日 08:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パソコン★インターネットの必要性」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

<お気に入り>