米の使い道

最近、小麦の価格の高騰もあり、お米の粉を材料とした
お米パンが流行っているようです。

日本人の主食のお米をパンに!
って、それって画期的なことですよね!
だって、
ライスにしますか?パンにしますか?
ってよくレストランで聞かれるけど、これからパンの材料が米にっていう現象が広がっていくと・・・
形は違うけど、両方『米』!!!
ってことになるんですよね(^^ゞ
でも、小麦アレルギーの子供ってとっても多いんです。
パンも食べられない。
そんな子にとって、お米のパンが広がる事は、手軽にパンが食べられるようになるという事。

パン以外にも、牛の資料である乾燥させたとうもろこしの粉?の輸入価格が高くなって、
最近では、お米を刈り取ったまま乾燥させてあげているということ。
それは、牛にとっても栄養面でとてもよいそうです。
それに、輸入されたとうもろこしを与えて育てるより、国産のお米で育った牛のほうが・・・
お肉も牛乳も絶対においしい!
と思うんです。
ただ、お米の品質は、私たちが食べているお米とは違うようで、パサパサのお米だという事。

『お米を作りすぎないように』
といった人がこの前批判されていましたが、
このように全ての事にお米が使えるなら、どんどん作るべきではないでしょうか(^o^)

あ、あとプラスチックの代わりとして、お弁当箱やお箸などもお米で作られるようですよ~!
ビックリ☆


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 米の使い道

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ayayaya.net/mt/mt-tb.cgi/111

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2008年3月 7日 09:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タバコの影響」です。

次のブログ記事は「フリーマーケットでリサイクル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

<お気に入り>