ダンゴムシとベンジョムシ

石垣島の虫って、内地で生まれ育った私から見ると・・

ちょっとちがう。

ダンゴムシなんだけど、ダンゴムシじゃなかったり、

蟻なんだけど、チョット違う蟻だったり・・

セミも違うような気がする・・

ダンゴムシは、ダンゴムシとフナムシが合体したような感じ。
内地の、コロンってなる大きなダンゴムシとはまた違う。

ダンゴムシが居るところ
ベスト5
第一位  町会の会館の前の石の下
第二位  庭のプランタの下      
第三位  神社のはじっこの石の下 
第四位  図書館の植え込み     
第五位  洗濯屋の植木鉢の下   
 
意外にいないところ

きれいに掃除された公園
きれいな花がたくさん咲いている庭
(虫よけの薬を使っていることがある)

と、ダンゴムシ情報を色々さがしていたら、
こんな情報が!

「ダンゴムシはまるまるけど、ベンジョムシはまるまらない」
「ベンジョムシはきたなくて、ダンゴムシはきれい」
ベンジョムシの情報(じょうほう)は、いろいろある。
 
ベンジョムシとは本当はワラジムシといわれているもの。
 
時々ゾウリムシという子もいるけれど・・・・
ゾウリもワラジもにたようなもんだもんだけど、生き物としては、ぜんぜんちがう。(ゾウリムシ)
     
むかし便所のうらはジメジメしていて、そこによくワラジムシがすんでいたので、
ベンジョムシといわれるようになったんだね。
 
ワラジムシは、ダンゴムシより、じめじめしているところが好きだからね・・・
だから、ベンジョムシがきたないということは、けしてないんだよ。
(すんでいたところがきたなかっただけなんだ)
 
それに今の便所って、みんなきれいで、ワラジムシなんかいないよね・・・。

さてベンジョムシとダンゴムシ、よく見ると全然にていない。
 
ダンゴムシはまるまるしていて、ベンジョムシはひらべったい。
もちろんベンジョムシは、まるまらない。
それどころか、ぎゃくにそってしまうんだ。
 
まるまらないから、敵から身をまもるため、とてもはやく走る。
レースにでると、ダンゴムシはなかなかかてない。

・・・
私が石垣島で見ている
「チョット違う」
ダンゴムシは・・・
ベンジョムシだったのかも☆

そうだ・・・ベンジョムシダッタンダ・・


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ダンゴムシとベンジョムシ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ayayaya.net/mt/mt-tb.cgi/144

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2008年4月22日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石垣島★ゆんたく家オープン!」です。

次のブログ記事は「台風」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

<お気に入り>