定額給付金制度

世の中を騒がせている
「定額給付金」
ですが、今、なぜ、突然このような政策に?と不思議でなりません。

鳩山邦夫総務相は14日の閣議後記者会見で、定額給付金の支給方法について「生活支援や景気対策(が目的)となると、地域振興券とは性格が違う。
現金支給が変更になることはないと思う」と述べ、
与党の一部から提案が出ているクーポン券での配布方式を検討対象としない考えを明らかにした。同省では口座振り込み方式を軸に検討している。

 鳩山総務相は支給対象について「基本はあくまで一律支給だ」と強調。
その上で、国会議員や地方議員が給付金を受け取らない場合の公職選挙法の寄付禁止条項との整合性について、
「支給されたものを返還すれば寄付禁止に抵触するが、
市町村に申請して初めて受け取る仕組みにし、(議員らが)申請しなければ抵触しない」と述べた。


お金をもらえるのは嬉しいけれど、なぜ今国民にばらまくような事をするのかよくわからない。
これが、景気回復につながると思っているんだろうか??

こんな風に国のお金を使うくらいなら
出産費用を安くしたり、後期高齢者医療制度を見直したり
なにかするべき事があるんじゃないかな?
と思ってしまう。

でも、もらえるのはやっぱり嬉しい♪

でも・・これからの日本が心配です。
消費税も上がるのかな~(T_T)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 定額給付金制度

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ayayaya.net/mt/mt-tb.cgi/184

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2008年11月14日 13:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏?冬?石垣島」です。

次のブログ記事は「小室哲哉 逮捕!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

<お気に入り>